訪問歯科

訪問歯科

当院は通院が難しい患者さんのために訪問診療を行っております。

訪問診療日:金曜午前、月曜午前

※ご相談いただければ別途承ります。

歯科医師があなたのお宅を訪問します

訪問歯科

こんな方のために

認知症の方

通院が困難な方

介護を必要とされる方

こんなことを行います

訪問治療

訪問治療

治療の必要がある場合、歯科医師が治療にお伺いします

口腔ケア

口腔ケア

誤嚥性肺炎の予防など、歯科衛生士が口腔内を清潔にケアします

口腔ケアの目的

誤嚥性肺炎の防止

高齢者に特に多く、現在死因の第3位になっている病気です。口の中の細菌などが寝ているときなどに気管から中に入って発病する病気です。お口の中が汚れてくると、大変不潔な状態になってしまい、免疫力が落ちてきている方や体力が落ちている方は、気管支内に、細菌が入り、誤嚥性肺炎が起こりやすいといわれています。

口の中をきれいな状態に保つことは、虫歯や歯周病の予防するだけでなく、誤嚥性肺炎の予防に効果的だと言われており、健康な体を維持するためには必要なことなのです。

虫歯予防、歯周病予防

寝たきりになると、筋肉の低下だけでなく、免疫力などの低下も起こってきます。介護が必要になってくると、自分で十分に歯を磨くことも難しくなります。そうなると心配なことは、まずは虫歯と歯周病です。常にきれいな状態を維持し、虫歯や歯周病から守っていくためには、定期的にきれいにすることが効果的です。

義歯が原因の口内炎の予防

一つ目は、入れ歯に、汚れが多く付着していると、それが原因で、口内炎が出来ることがあります。防ぐためには、入れ歯の定期的な清掃が必要になります。二つ目は、合わない入れ歯を使っていて傷が出来て口内炎になってしまった場合は、合わない入れ歯を調整するか、あまりにも古くなってきて合わなくなったのであれば、入れ歯の新製が必要な場合もあります。

戻る